スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ikeママン王子の視点編No5



   おしてね




最終章 王子の視点編




No5













ママは言った






「 毎日とても忙しいわ 

  朝は5時起きで二人のお弁当を作らないといけないし

  

  幼稚園に送っていってから

  お母さん達のおしゃべりにも付き合わないといけない

  帰ってきたら公園で走り回らないといけないのよ


  水商売をしていた時は髪型やお化粧にも気をつかわないと

  いけなかったけど

  王子と一緒の時はとにかく動きやすい服装で

  髪も気にしていられないわ


  それだけ 激しいの 男の子は          」








「 わかるよ  」







「 以前の私は 朝起きると なんか・・・

  鬱になっている時が多くてね 起きた瞬間から

  暗い気持ちになっててね


  でも 今は朝 

  目が覚めると王子はパワー全快なの

  鬱になっているヒマはないのよ                  」








ママは少し涙ぐんでいた

僕はママがよく話して聞かせてくれたことを

思い出しているんだと思った

子供の頃あこがれていた 

帰ってくると灯りがともっている家・・・・

あったかくて どこに居ても帰りたくなる家・・・・





ママは口につけていたカップをお皿にカチャンと置いた

キャラメルフラッペはカップに少ししか残っていなかった







「 過去は・・・・・・・

 反省の材料としてあるものだと思っていたの・・・・・

 だって どんなに頑張ったって

 過ぎ去った過去の事実は

 変えられないでしょ?                         」







「 ・・・・・ああ・・・・・・

 たしかに・・・・・・・・           」








おじさんは遠くを見つめるように言った








「 ところが あるのよ 過去を黄金に変える秘訣が! 」








「 なんと そりゃなんだ?

  タイムマシン? 

  ドラエモンか?(笑)        」









「 そうね ドラエモンもステキだけど

  それは 自力でできることなんよ     」








ママは本当に嬉しそうに言った








「 そりゃ 過去事態を変えることはできないわ

  でも  

  過去に対して自分がどのように考えるかは自由なのよ  

  過去を素晴らしい黄金色に変えてしまうには

  今現在の自分がいかに幸せかによるの          」






「 今現在この一瞬一瞬が

  本当に心から幸せだと感じるのなら





  ああ・・・・

  昔あの出来事があったから 

  今の自分がある        






と思えるでしょ?

まさに 現在の幸福感で過去をも黄金色に変えてしまえるの  」













「 だから・・・・・・


 今こうしてN君・・・・

 あなたと会えて私は嬉しいわ




 素直に同じ中学であなたと会えて

 本当によかったと心から思う     」















おじさんはママの言葉を一つ一つ自分に染みこませる様に

聞いていた

そして 暫くしておじさんが口を開いた












「 そうか・・・・・・・・

  それなら 今 お前は・・・・・・・  」












ママの頬から一滴 涙がこぼれた

そして 撃たれるような笑顔をみせて

僕を引き寄せてこう言った













「 ええ・・・・・・・・・幸せよ   」















おじさんの目にもうっすら涙が溢れていた
















「 N君 私 

  幸せなの これ以上ないくらいに・・・・・ 」









   おしてね



スポンサーサイト

テーマ:R18要素あり恋愛小説 - ジャンル:小説・文学

13 : 16 : 18 | ikeママン王子の視点編No5 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ikeママン王子の視点編No7 | ホーム | ikeママンの純情な感情編No4>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ikemaman.blog95.fc2.com/tb.php/220-d6a6d7da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

バックナンバー

最近の記事

RSSリンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。