スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ikeママンの純情な感情編No23



ランキングに参加しています! 応援ポチッ プリーズ!! 

 



  


   


第3章 純情な感情編


No23   (  嵐の夜  )











外は台風が来ている模様で 

風がビルの最上階の店 「Zip 」の窓にたたきつけられていました


そのお店の中には

今やikeママンとマスターの二人だけしかいませんでした


二人はカウンターに座り 

ikeママンはマスターの腕の中に引き寄せられて

うるんだ瞳で彼を見つめていました

マスターがikeママンの顎を軽くつかみ何か言いかけた時

「Zip」のレトロな赤電話が店中に鳴り響きました

マスターは仕方なく電話に出て

受話器のむこうの相手を応対していました

ikeママンは間を楽しむかのように店の中を

歩きまわりました





今日のikeママンはピンクのキャミソールに

黒のレザーのホットパンツ

このパンツはアメリカ映画のヒロインが

履いていたものを真似て

お尻のホッペの下が見えそうなくらいの

超ミニなものでikeママンのお気に入りでした


そんな格好なので平気でikeママンはお店の窓の近くに飾ってある

マスターの愛車




「 ハーレーダビットソン 」







にまたがって外の景色を見ていました・・・・・・


このバイクは店の装飾用に倒れない工夫がしてありますが

その気になればちゃんと外も運転できると

昔マスターに聞いたのを思い出していました





「 あけみちゃんだよ まだやってるかって・・・・・・

 でも この天気だから断ったよ


 何か飲むかい?      」





さすがにマスターは平然と

先ほどの空気から一転して

いつもの大人な彼に戻っていました




「 モスコミュール・・・・・ 」




「 ところで ikeちゃん 

 僕が夜の仕事のどこが気に入っているか解るかい? 」




「 なんとなく・・・・・わかんない・・・・・ 」





マスターはモスコミュールを作りながら 

意味深な目つきで話を続けました




「 時間にしばられなくてすむ所だよ 

 午後3時頃が僕の一番好きな時間帯なんだ

 おおかたの人たちは正体もなく眠ってる時間だ

 だが もしも目が冴えて眠れないと 

 ちょうどその頃に心配事が次から次へと襲いかかってくる


 昨日はこんなことをしてしまった

 今日はどうしよう

 そして 明日は・・・・明後日は  


 死ぬまでの心配をしはじめる  」





「 だけど マスターは 

  昨日も明日のことも気に病まないのでしょうね 」




クスクス笑いながらikeママンはハーレにまたがり

エンジンを拭かすフリをしてふざけていました




「 僕は今だけで手いっぱいだよ 」




モスコミュールを持ってマスターが

ikeママンの乗っているハーレーの後ろにまたがりました




「 客の多くは 自分の背負った責任を

 いっとき忘れたくてうちに来るんだ

 時計は休まず働いていて 

 朝には定時に会社へ出勤しなければならないという現実をね

 僕はそういう人たちに時計のない空間を提供しているんだよ  」




そう言い終わるとマスターは冷え切ったモスコミュールを

ikeママンのむき出しの肩にひっつけました




「 キャッ!! つめた~い!! 」




ikeママンがハーレーの後ろに乗っているマスターから

モスコを取り上げようと後ろに向きを変えると



彼は後頭部の髪を優しく一掴みし 

ikeママンの唇を引き寄せました・・・・・・





マスターの香りが唇を伝って酔わせながら

ikeママンの体内を麻薬のように駆け巡りました






深紅のハーレーの上で・・・・・・・・









二人は我を忘れて激しく舌を絡ませました












外の夜の暗闇も二人と同じく 激しい風が吹いていました




















ランキングに参加しています! 応援ポチッ プリーズ!! 

 


スポンサーサイト

テーマ:R18要素あり恋愛小説 - ジャンル:小説・文学

13 : 45 : 14 | ikeママンの純情な感情編No23 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ikeママンの純情な感情編No24 | ホーム | ikeママンの純情な感情編No22>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ikemaman.blog95.fc2.com/tb.php/196-fa74c013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

バックナンバー

最近の記事

RSSリンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。